女王アリ飼育2観察@初めての産卵

女王アリに魅せられて

トップページ > 女王アリ飼育2観察@初めての産卵




観察@ 2代目ティアラ 初めての産卵



ティアラ2 自己紹介



 【6月20日】 2代目ティアラ、初めての産卵

ティアラ 初めての産卵

結婚飛行から3日の朝、ティアラが2つ産卵していました。
昨夜は卵はなかったので、未明〜明け方に産んだようです。

今回は初めからクリアケースを産卵&育児室にしました。
見やすくするためにケースの下(外)に、息子の机から拝借したブルーの折り紙を敷いています。

ティアラをお迎えした日のことはこちらからどうぞ



 【6月21日】 いいペースかな?

産卵から2日目の女王アリ

虫眼鏡を併用して撮影してみましたが…
一眼が重いのに片手だし、固定もしていないのでクッキリ撮れず。

産卵から2日目の女王アリ

今朝、卵は5個になっていました。
2日目の朝で5個というのは1代目ティアラよりもペースが速いようです。

産卵から2日目の女王アリ

前回は初めて女王を迎えたため、物珍しさでケースをいじり過ぎたかもしれません。
今回はケース移動の回数を極力減らして見守りたいと思います。

産卵から2日目の女王アリ

こうして見ると、やっぱりアリじゃないみたいです…。
クロオオアリは大きいので、子供にとっても観察しやすくていいかも知れませんね。



 【6月22日】 昨日、産卵の瞬間を見ることができました

順調に産卵

卵はもう数えるのが困難なくらい増えてきました。
本当に前回のティアラよりもペースが速い。
そして気のせいか、この子の方が神経質では無い気がします。
というのも、1代目ティアラはちょっと明るさが変わってもソワソワ大慌てでしたが、この子は明るさが変わっても、多少の振動でも動じません。
見た感じ常に冷静です。
(あくまでも気がするだけですが…)
でもなるべく安静にを心がけます。

そして!写真は撮りませんでしたが、昨日の夕方息子と一緒にティアラが卵を産む瞬間を見ることができました。
どうやって産卵するのかは調べて知っていたのですが、実際に見たのは初めてです。
てっきり朝方に産卵するものだと思っていたのですが、夕方のこともあるのですね。

女王アリのヒゲ

それともう一つ、アリにはヒゲがあるのですね。
アリといえば触角のイメージしかありませんでした…。
今までアリのヒゲを気にしたことはなかったのですが、アゴの下にチョボっと見えました。



 【6月24日】 今日のカメラマンは息子です
 
女王アリのティアラと卵いっぱい

下の色紙をどかして息子が撮影した写真。
私より上手く撮れてます^^;

卵も順調に10個を超え、だんだん数えるのが大変になってきました。

先日も書きましたが、やっぱりこのティアちゃん、前回の女王アリよりもかなり無神経!?
こういう言い方をすると印象が悪いですが、ちょっとケースに振動が伝わったくらいでは全く動じず、グルーミングをしています。
まるで鼻歌でも歌いながら?という感じです。
このくらいの性格の方が飼育するには良いかも知れませんね。

産卵の瞬間はまだ1度しか見ることができていません。




次の観察ページに進む 矢印


このページの上に戻る



トップページ > 観察A初めての産卵




このサイトのイラストおよび写真を含む内容は、管理人の許可無く無断で使用することを禁止します。

Copyright(C)女王アリに魅せられて All Rights Reserved.