結婚飛行当日、やっと結婚飛行を見ることができました

女王アリに魅せられて

トップページ > 【6月17日】やっと結婚飛行を見ることができました




やっと結婚飛行を見ることができました




これだけ蒸し暑いんだから飛んでくれ〜


今日、関東では気温30度という真夏日になる予報。


やっと飛ぶ日が来たかな!?


夕方、息子と一緒にいつもの場所へ行きました。


目当てはマークしている3つのクロオオアリの巣。


まずは一つ目!!





ガーーーーン!!





一つ目の場所は巣口が完全に塞がってしまっている…。


午前中は雨が降っていたので、塞いだままなのかとも思いましたが、それにしては誰かに踏まれたような、土が固く押し固められているようにも見えます…。


ちょっとその付近を小枝でホジホジしてみると、なぜか小〜さいアリ(種類不明です)の羽アリ多数。


この種も今日が結婚飛行かな。


辺りを見ても、クロオオアリはワーカーしか見当たらないので、残り2ヶ所に希望を持ち…


歩くこと数分。


こちらは数メートル範囲に2つクロオオアリの巣があります。


1ヶ所はアリの姿が全く見当たらない・・・・ガックシ。


そして最後のもう1ヶ所・・・



うわぁ〜!いました!


クロオオアリの女王アリ 結婚飛行

こんなに高い(地上から60cmくらいですが)葉の上にいる新女王は初めて見たので息子共々興奮!


クロオオアリの女王アリ 結婚飛行

太陽光が足りずピンボケしてしまうのでフラッシュ撮影してしまいましたが…


クロオオアリの女王アリ 結婚飛行

辺りに数匹、新女王が草木に登っていました。


クロオオアリの女王アリ 結婚飛行



あれれ?肝心な雄アリは?

いくら探しても雄アリが見当たりません。

飛行してからだいぶ時間が経ってしまったのか…?

辺りを探しても翅を落とした女王も、雄アリの死骸も見つかりません。


この新女王たちは、結婚できずに終わってしまうの?


クロオオアリの女王アリ 結婚飛行


このコロニーでは巣穴は大きいのが3つ、小さいのが1つ確認できていますが、どこもこんな感じでまだ新女王がちらほら出てきます。

一度だけ雄アリが姿を現しましたが、また巣の中へ入ってしまいました。

もともと数が少ないのか、飛んでから時間が経ってしまっているのか私には良く分かりません。


待っていれば翅を落とすかも知れないと考え、しばらく様子を見ることにしましたが、ずーっと新女王が草木を歩いたり、時々ブーン!と重たそうに飛び移るだけ。

とはいえ女王が飛ぶ姿を初めて目の前で見ることができたので、それだけでも良かったね!と息子と話していました。


ずっと待っているのも通る人の手前ちょっと恥ずかしいのでその場を離れて少しお散歩。

蒸し暑いためか色んな虫が歩いていました。


探索しながらしばらく歩くと、息子が


「お腹痛い…」



息子は肝心な時によくお腹が痛くなるのです。


座る場所を探して道から外れると、木のベンチがありました。


息子を休ませつつ辺りを見ると、クロヤマアリが繭をせっせと運んでいました。

あっちも、こっちも、繭を運んでいるクロヤマアリ。


「雨のせいで引越しかね?」


なんて話してたら、今度は目の前に頭の大きなクロオオワーカー。


ここにもクロオオアリがいるじゃん!


息子もお腹が痛いのと、女王を探したい気持ちの両方で、前かがみになりながらウロウロ。


もうちょっと座ってな、と言いつつ、私もウロウロ。


その時!!


2メートルくらい先のタンポポの葉の上を歩く脱翅女王が見えました!!


「いた!女王いた!!」


思わず私の声が大きくなってしまいました^^;


息子も駆け寄り、2人で慎重にティッシュペーパーに伝わらせ、小さな虫かごに入れました。


翅を落とした痕跡もちゃんとあるし、間違いなく女王です。


今回、何度も女王アリを見ていたせいか前回見つけた時よりも大きさに対する感動はなく、女王ってもう少し大きくなかったっけ?と思いました。
(翅が付いているままの方が大きく感じるからかも?)


息子の腹痛はどうやらお腹の空き過ぎのようなのでそのまま帰ろうと車に向かうと…

クロオオアリの女王アリ 結婚飛行

またまたクロオオアリの新女王。

やっぱり飛んだには飛んだんだね。


この女王は4枚の翅のうち、1枚だけまだ残っています。

クロオオアリの女王アリ 結婚飛行

これも捕まえたい!と息子は言いましたが、迷って迷って結局持ち帰りませんでした。

後になって、うちの子がもしも産卵しなかったら…

もしも死んでしまったら…

そう思ったら、やっぱり連れてくればよかったかな?とも思いましたがもう遅いです。

1匹の女王だけをお迎えしました。


結局あれだけ見張っていたコロニー周辺では捕獲できず、まったく知らない場所で女王を見つけるなんて…。

そして、あの葉っぱの上にいた複数の女王たちは結婚できたのでしょうか…



家族が増えました

こちらが我が家にやってきた女王です☆
今回は和風な名前にしようかとも思いましたが良いのが浮かばず前回と同じ2代目の「ティアラ」にしました。

水を飲む女王アリ

お水を美味しそうに飲み、体のお手入れをする姿は見れば見るほど可愛く見えてきます。



女王アリの育児ケース

前回のことがあるので初めからアントクアリウムは使わず、シンプルな育児室にしました。

ちなみにケースは100円ショップで購入したクリアケースです。

誤って蓋が外れないように、テープで2箇所、簡易的にとめてあります。

本当はもうちょっと狭いほうが良さそう…


息子は、お友達には内緒にするそうです。
見せて見せて!!とお友達同士でケースの奪い合いになりそうで嫌だからと。
確かに内緒にした方が無難かもね。




上に戻る


矢印 前の日記に戻る



トップページ > 【6月17日】やっと結婚飛行を見ることができました





このサイトのイラストおよび写真を含む内容は、管理人の許可無く無断で使用することを禁止します。

Copyright(C)女王アリに魅せられて All Rights Reserved.