前日に結婚飛行した可能性を考えて…。雨の前日に結婚飛行はするのか?

女王アリに魅せられて

トップページ > 【6月9日】前日に結婚飛行した可能性を考えて…




前日に結婚飛行した可能性を考えて




昨日は巣口でドンチャン騒ぎ…1割の可能性にかけて

昨日の巣口の賑やかさが頭から離れず、でもまぁいないでしょう…と9割思いつつ、残りの1割に期待をする息子。

雨でも見に行きたい!!という息子の希望と、実は私もちょっと気になるということで、早朝とはいえない時間ですが午前中見に行ってきました。


だって昨日は初めて雄アリを見ることができた日。


女王と共に雄アリが巣口から出たり入ったりしていたのに、その様子を夕方まで見届けることが出来なかった私としては心残りです。

しかし深夜からは雨の予報で、午後から風も吹いてきたことを考えると、天候に敏感であろうクロオオアリたちは、きっと結婚飛行を延期にしたに違いないと私は予測。


傘をさしてお目当ての巣に行ってみると…

巣がどこだか分からない!!

確かにここなんだけどな。

雨対策をちゃんとするのは知っていましたが、晴天と雨天の日に同じ巣を見比べたことなんてなかったので…

アリも忙しいのね〜


他の2つの巣に行ってみると、こちらは分かりました。

でも昨日よりも巣口が小さくて、アリの姿はどこにまありません。


シーーーーーーン。

飛んだのか飛ばなかったのか全く分からないまま、帰宅しようとすると、クロオオアリが数匹。

雨の中、時々体のお手入れをしながら?せっせと歩いていました。

クロオオアリ ワーカー

ちっちゃな水滴が付いているのが何だか可愛い。


巣に戻るクロオオアリ ワーカー

しばらくウロウロした後、巣穴に入っていきました。
この巣は前から知っていたのですが、地面にある巣穴しか知らなくて、今日初めて縁石の隙間にも穴があることを息子が見つけました。



雨の初夏といえば

やっぱり雨の日はカタツムリですね。
今日は殻の直径が1cmほどの小さなカタツムリを沢山見かけました。

以前、息子がカタツムリにはまって大変だったな〜
おかげで私も右巻きだの左巻きだの勉強になりましたが。

カタツムリ


下の写真はマイ棒(枯れ葉などを掻き分けるために拾った枝)を隠す息子。

棒を隠す息子

息子はいつの間にか使いやすい枯れ枝2本見つけ、帰りに隠し、来ては取り出し、このところ来るたびに使ってます。

そんな棒捨てなさい!!

と言ったものの、意外とあると便利なのね^^;

なんだかこの日は本当に時間を潰しに来ただけという感じになってしまいました。
それでも息子は楽しそうで満足したみたいです。


クロオオアリが減っている気がするのは気のせい?

私が子供の頃は、遊びに出かけると「黒くて大きなアリ」が沢山いた記憶があります。
住んでいる場所が変わったので地域的なものなのか分かりませんが、クロヤマアリはよく見かけますがクロオオアリを見ることがほとんど無くなった気がします。

クロオオアリは珍しくない種類のはずなのに、自宅周辺や近くの公園などにも全くいません。

お目当ての巣まで通うのもなかなか大変だし、今シーズン女王を捕まえられるのかちょっと不安です。




上に戻る


矢印 前の日記に戻る  次の日記に進む 矢印



トップページ > 【6月9日】前日に結婚飛行した可能性を考えて…





このサイトのイラストおよび写真を含む内容は、管理人の許可無く無断で使用することを禁止します。

Copyright(C)女王アリに魅せられて All Rights Reserved.