クロオオアリの雄アリを発見しました

女王アリに魅せられて

トップページ > 【6月8日】クロオオアリの雄アリを発見しました




クロオオアリの雄アリを発見しました




この蒸し暑さはひょっとしたらひょっとする?

昨日とは打って変わって気温が上昇。

天気予報では最高気温が29度でお天気お姉さんによると蒸し暑く感じられるとか…。

しかし今日は私の予定があって、夕方まで張ることができません。

とりあえず、タイムリミットの午後2時半までの約1時間、巣を様子を見てきました。

いつも行く場所にあるクロオオアリの巣は、私が確認できているものが3箇所。

中でも一番巣口を広げて賑わっていたのがこちらです。

クロオオアリの巣口


複数の女王

女王が多数顔を出し入れし、まだだめだよ!と言うように働きアリがペシ!ペシ!と押し入れていました。

こんなにじっくり巣を観察したことがないので、本当にお話をしているかのようで興味深く見てしまいました。


(かなり怪しい女の人、状態だったでしょうね…)


するとすぐに雄の羽アリが。
雄の羽アリというのも変かな?ここでは雄アリにしておきます。


実は私、クロオオアリの雄アリを見るのが初めてなんです。
でも見たらすぐに雄アリだと分かりました!

賑わうクロオオアリの巣


女王アリと雄アリ

上の写真の一番下にいるのが雄アリです。
女王とよりもとても小さな頭をしていますね。


クロオオアリの雄アリ

雄アリは女王よりも、その辺にいた働きアリよりも頭が小さいです。
胸部は飛ぶために発達しているようですが、腹部もやはり女王よりもかなり細く、女王に見慣れてしまったせいか、とてもバランスが悪く見えました。


出入りする女王アリ

今回見た中では一番女王の出入りが激しく、雄アリも出入りしているし今日は飛ぶかも?という雰囲気。

飛ぶとしてもまだまだ時間がかかりそうなうえ、今日の私には時間がありません。


数メートル隣のクロオオアリの巣からも女王が出てきました。

クロオオアリ 女王アリと働きアリ

この時、午後2時半。
かなり暑かったのですが、空に怪しい雲が広がっていました。


最初見た巣にもう一度行くと、やっぱり賑やか。
できればもう少し観察していたい…

女王アリと雄アリと働きアリ


今晩からの天気予報は雨。

それを察知して、今日は飛びそうでもきっと飛ばないだろうということにして、泣く泣くこの場を離れました。


なんだか写真の数のわりに、進歩のない報告でごめんなさい。




上に戻る


矢印 前の日記に戻る  次の日記に進む 矢印



トップページ > 【6月8日】クロオオアリの雄アリを発見しました





このサイトのイラストおよび写真を含む内容は、管理人の許可無く無断で使用することを禁止します。

Copyright(C)女王アリに魅せられて All Rights Reserved.