クロオオアリの新女王を発見!しかし…

女王アリに魅せられて

トップページ > 【6月4日】クロオオアリの新女王を発見!しかし…




クロオオアリの新女王を発見!しかし…




息子との約束通りに女王探しへ

この日、ここ数日ではグッと気温が上がったので、とある公園にクロオオアリの新女王を探しに出かけました。

天気予報を見て、これは可能性あるかも!?と息子と女王探しに出かける約束をしていたので、学校から帰ってきたらすぐに宿題を終わらせて行くという計画。

しかし、こういう時に限っていつもより帰りが遅い。
しかも宿題は、大きな算数プリント。しかも両面。
一の位から引けない引き算のひっ算。


息子なりに急いで終わらせて、おやつにチョコボール(エンゼルはハズレ!)を食べて公園へ行きました。


到着したのが4時40分くらい。


クロオオアリが辺りを歩いています。
やっぱり兵隊アリは大きい!!

クロオオアリの兵隊アリ

女王の大きさを知らない時は、こんなに大きくて女王じゃないの?と思いました。

頭は女王に匹敵するくらい大きいです。



久しぶりのドキドキワクワク感♪

下を向いて歩いて数分。
クロオオアリの巣を発見しました!

巣口から大きな頭が複数出入りしていたので、女王か?兵隊か?でもきっとこの大きさは女王だ!

とワクワクしながら待つこと数分。
女王の頭にある単眼が肉眼では良く分からず。

巣から顔を出す女王アリ

巣口に刺さっている葉っぱ、見つけた時にはこの状態でした。

写真を大きくすると、何だかクワガタのメスみたい。


次の瞬間!!

新女王アリ

ノソノソと羽アリが出てきました。
新女王です!

単眼も確認できました。


息子は


「んぎゃぁぁぁ〜!面白くなってきたぁぁぁ〜!」


と大興奮。

実は私たち、実物の有翅雌はこの時初めて見たのでした。


新女王アリ

最初の新女王に次いでもう1匹の新女王が。

でももう薄暗くなってきそうな時間。

オスの羽アリはどこにも見当たりません。


再び巣に戻ってしまう新女王アリ。

巣に戻る新女王アリ


この女王たちはフライング気味なのか飛び損ねた女王なのか!?

今日じゃなければ天気予報的に数日先か?


巣口から顔を出す新女王アリ

そしてまた外に出ようと顔を覗かせる新女王。

よく見ると、巣のすぐ近くに翅が落ちているではないですか!



大きさ的に、女王の下側の小さい翅?

ということは飛んだ女王もいるのかも!?とハイテンションで巣の周辺を中心に辺りを探しても、翅を落とした新女王アリは見つかりません。

このクロオオアリの巣を観察しつつ、夜6時まで探しましたが見つけられず、最後にもう一度あの巣を見てみよう!と行ってみると…

仲間に攻撃される新女王アリ

巣から出てきた新女王が、再び巣に入ろうとしたとたん、同じコロニーのアリたちに攻撃されました。

なぜ?

さっきまで同じ巣にいた家族なのに。

息子も「ひでぇ〜やつける〜!」と小枝で攻撃の邪魔をしていましたがダメ。

仲間に攻撃される新女王アリ

馬乗りになって女王の首をチョッキン!しようとするアリ。

その後も攻撃されて、見る見る弱っていった新女王です。

攻撃される理由が私には分かりません。

もしかして巣口の近くに落ちていた翅は、こうしてやられてしまった女王の翅だったのでしょうか。


今日は諦めて帰ろうと車に戻る途中、さっきは気付かなかったクロオオアリの巣を見つけ、その中にも新女王らしき顔がありました。



意外な女王アリを発見!?

「次に来た時はこの辺りも探してみようね」

なんて話しながら足元を見ると、コンクリートの隙間から生えている小さな草にしがみついている女王アリらしき虫が。

翅を落とした跡がある!

クロオオアリの女王よりも少し小さめで明らかに赤っぽい。


「ムネアカオオアリの女王かも!」と私が言うと、

「すげーすげー!捕まえる!」とはしゃぐ息子。(おそらくよく分かっていない)


ティッシュペーパーに伝わらせて、虫かごに入れてからもう一度確認。


この時、足が一本無いことに気付きました。


逃がそうか?と言っても、飼いたいと言う息子。

健康なこれと同じ女王が見つかったら、こっちを逃がす!それまで飼う!ときかないので、そのまま持ち帰ることにしました。


「たぶんムネアカオオアリだと思うけど、絶対そうかどうかは自信ないな〜」というと、

息子は「帰ったら図鑑見てみる!」と目を輝かせていました。


帰宅後図鑑を見ると、女王アリはクロオオアリしか載っていなく、ムネアカオオアリは働きアリしか写真がありませんでした。


ムネアカオオアリですよね?

ムネアカオオアリの新女王

片方の前足が途中からありません。
この状態で生きられるのか、卵を産み育てることが出来るのか疑問ですが、しばらく様子を見ることにしました。



しかし…



捕まえた翌日の朝、上の写真の様にペットボトルキャップに上ってしばらくしてから、ポトッと落ちて死んでしまいました。

息子が学校へ行ってから1時間後の出来事でした。




上に戻る


矢印 前の日記に戻る  次の日記に進む 矢印



トップページ > 【6月4日】クロオオアリの新女王を発見!しかし…





このサイトのイラストおよび写真を含む内容は、管理人の許可無く無断で使用することを禁止します。

Copyright(C)女王アリに魅せられて All Rights Reserved.