女王アリ観察C幼虫のお世話

女王アリに魅せられて

トップページ > 観察C幼虫のお世話




観察C 幼虫のお世話



女王アリと幼虫


 【7月1日】 もしかして幼虫?

女王アリ 幼虫のお世話 卵のアップ

どうやら卵から幼虫がかえったようです。
卵の中から出てくるというよりも、卵が大きくなって幼虫に変化するようにしか見えないのですが。

幼虫らしきものは全く動きません。



 【7月3日】 次々と幼虫になりました

女王アリと幼虫と卵 幼虫と卵

卵に変化が!なんて思っていたけど、それは幼虫だったみたい。
でもどうやって生まれるんだろう。
幼虫が自ら動く様子もないし・・・。
ティアラが卵から出してあげるとか?



 【7月6日】 幼虫だらけ〜

女王アリ 幼虫のお世話 幼虫たち

このくらいで幼虫だらけなんて言っていたら甘いですね。
これが全部アリになったら、狭いアントクアリウムは大変な事になります。

それにしても幼虫さん、まったく動きません。
動かない様に見えるだけで実は動いているのかな。



 【7月18日】 カビを排除。幼虫は順調に成長中

女王アリ 幼虫のお世話 幼虫アップ

前回から12日ぶりの観察日記です。
幼虫もかなり大きくなって来ました。

ちょっとキモチワルイ??いえいえ何だか綺麗です。
私はこのくらいなら全然大丈夫です。
あまり足が沢山ある昆虫や、毛虫はちょっと苦手ですが。

それより、ティアラが掘り出したジェルが変色してきたので心配していましたが、それが的中!カビでした。
早速、廃除しました。

アントクアリウムに触れると振動で慌てふためいて少し可愛そうなティアラでした。

そ〜っとやるように気をつけているんだけどなぁ。



 【7月31日】 幼虫が〜!!

幼虫が減った 減った幼虫アップ

なんだか幼虫が減ってる気がすると思っていたら、気のせいではありませんでした。

最高24〜26匹ほど確認できた幼虫&卵が、写真の通り卵2つと幼虫3匹に減ってしまいました。
ティアラが栄養不足で食べてしまったのでしょうか。
それとも飼育環境が悪く幼虫が死んでしまい、ティアラが食べて処理したのでしょうか。

いずれにせよ、残念でなりません。



 【7月2日】 一応卵は増えています

写真がありませんが、卵は一応産み続けている様です。
今日の卵の数は4つ。

上の写真より2つ増えています。
幼虫の数は変わっていません。



 【7月26日】 ティアラ、新居へお引越し検討

調べてみると、やはりアントクアリウムは働きアリを観察する目的で作られているため、女王アリの飼育や幼虫の発育に適していないらしいです。

でも働きアリ誕生まで成功していらっしゃる方もいるので不可能ではないみたいです。

私の場合は無理そうなので、お引っ越しを計画中です。
新居を作成中ですので、出来次第アップ致します!




矢印 前の観察ページに戻る  次の観察ページに進む 矢印


このページの上に戻る


トップページ > 観察C幼虫のお世話





このサイトのイラストおよび写真を含む内容は、管理人の許可無く無断で使用することを禁止します。

Copyright(C)女王アリに魅せられて All Rights Reserved.