女王アリ観察@初めての産卵

女王アリに魅せられて

トップページ > 観察@初めての産卵




観察@ 初めての産卵






 【6月10日】 こちらがクロオオアリの女王。ティアラと命名♪

クロオオアリの女王アリ 女王アリと私の指

アリの育児用ではないのでちょっと心配ですが、他に入れるものが無いのでまずはアントクアリウムを使ってみることにしました。

本来は働きアリを数匹入れて、巣を掘る様子を観察するためのものです。
息子にアリの巣を見せようと買っておいたのですが、女王を入れることになるなんて。

右の写真は私の人差し指です。
私は指が長い方なので参考になるかどうか!?

体をいつも綺麗にする仕草がなんだか可愛いな〜

綿棒のケースからお引越しする時に、砂粒が入ってしまいました。
アントクアリウムのゼリーに指紋を付けるとカビの原因になると説明書に書いてありますが、砂粒はどうなんだろう。
本当はあまり良くないかもね…。


女王アリ 自己紹介

 【6月11日】 ティアラ、初めて卵を産みました!

一つ目の卵

出先から夜帰ってきたら、卵を1つ産んでいました。
女王以外の何者でもないと思いましたが、やはり女王でした〜

確実に女王だと分かったところで、観察にも気合が入りますっ!



 【6月12日】 ティアラ、2つ目の卵を産みました

 

アリにもちゃんと目があるんですね・・・って当たり前ですね。
(まだウラウン乗せるか!?^^;)

朝は昨日と同じで卵は1つでしたが、夕方は合計2つになっていました。
卵のお世話と穴堀りを交互にしています。
掘ったゼリーをしっかり挟み、地上まで置きに行きます。

たった一人で育児を頑張ってて、なんだか自分のことみたい…
同じ女として同情しちゃいます。
頑張れ!ティアラ。

明日も産むかな。



 【6月13日】 卵は全部で4つになりました

卵が3つ 卵が4つ 卵のお世話

朝見たら、卵は3個に。(左)
午後さらに1つ産んだようで合計4つ。(中央)

卵のお世話と言ってもちょこちょこ位置を変えるだけで、具体的に何をしているのか分かりません(右)
ケースの表面がしま状にボコボコしているようで、側面からのアングルは綺麗に撮れません(涙)

卵を産む瞬間が見たいのですが、知らないうちに卵が増えています。



 【6月14日】 卵は全部で4つのままです

 

昨日と変わらず卵は4つ。

空気孔は開いているけど新鮮な空気を入れてあげようと、蓋をそっと外したらメチャクチャ慌てるティアラ。
アリは刺激を与えると毒液のアリ酸を出すそうなので、そっと蓋をして刺激しないように気を付けるようにしました。

 

穴掘りをしたり卵のお世話をしたりの繰り返し。
本来は穴の中に卵を産むみたいですが、なぜか地上でお世話しています。
なんのために穴を掘っているのかな?
アントクアリウムのゼリーが土と違うからティアラなりに判断しているのかも…。

女王アリも最初はたくさん働くんだね。




次の観察ページに進む 矢印


このページの上に戻る



トップページ > 観察@初めての産卵




このサイトのイラストおよび写真を含む内容は、管理人の許可無く無断で使用することを禁止します。

Copyright(C)女王アリに魅せられて All Rights Reserved.